小掃除

年末になると大掃除をして新年を迎える。

これ日本の伝統的習慣です。


0-59xs.png


でも、いざ年末になって始めてみるとやるとこだらけで時間が足りなかったり、予想外に時間がかかりすぎて終わらなかったり。

普段あまり掃除をしないとこうなる確率はますます上がる。


やはり普段からこまめにキレイにしておくって大事です。


意を決して取り組むといった気合をいれないとできないような大事は、そうしょっちゅうできるものではありません。

だから、やる時には「意を決する」のですが。(笑)


それよりも、むしろ普段の生活で目についたところを、そこだけその時にササっとキレイにする「小掃除」がおすすめです。

小掃除なら、ものの数分から数十分程度。

これくらいなら、気合を入れるほどではありません。


こういうのを日々繰り返していると、そのうち家中が徐々にキレイになっていきます。



そのための準備として雑巾や簡易クリーナーなどをすぐに手に取れるところにおいておくと言うのがひとつのポイント。

キレイにしようと思っても、掃除するものがすぐ手元にないと、結局めんどくさくなってやらなくなってしまう。


そのためにも、ハンディタイプのスティッククリーナーは、ひとつあると便利。

簡易タイプから本格的に掃除ができるものまでバリエーションも豊富なので、自分のスタイルに合わせて選べます。

もしメインの掃除機を持っていたら、ササっと掃除用に簡易タイプのものを揃えるとか。