掃除 電気ちりとり

一番簡単にササっと掃除ができるアイテムが、フロアワイパー。

その相棒として活躍するのが、電気ちりとり。


しりとりはしてくれませんが、フロアワイパーで集めたゴミをワイパーから吸い取ってくれます。


確かにフロアワイパーってすぐに使えて便利なんですけど、ゴミが溜まってくるとだんだんゴミがとれなくなってきて、しまいにはせっかく集めたゴミまで動かすたびに置いてけぼりとか。


a23d254dcf5dc8078a55da5e674f6e24_ss.jpg


電気ちりとりはフロアワイパー専用のゴミ集塵機なので、フロアワイパーを近づけるだけでゴミを吸い取ってくれます。

いちいち手でゴミを取る必要がありません。


フロアワイパーとセットで欲しい一台。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】CCP ZN-DP-24WH [電気ちりとり(フロアワイパー専用)]
価格:5259円(税込、送料無料) (2018/12/15時点)





掃除 怪我

掃除中に怪我をする人が相次いでいるようですが、特にこれから年末にかけての大掃除をする時期には多発するそうです。


確かに、大掃除では高い場所に登ったり狭いところに潜り込んだり、それも普段やらないような慣れていない作業をする事も多いので明らかに事故を起こす確立は増えますね。


0-25xs.png


指を切ったり擦りむいたりなど、家で絆創膏程度で対処できるくらいならまだしも、骨折して入院とか洒落になりません。



東京消防庁の発表では、60歳以上の人が救急搬送されるケースが多いとの事。

なかでも、転倒が最も多くて次に転落、そして何かにぶつかるという順だそう。


posted by そうじまんじ at 07:18掃除機

家事代行

いよいよ年末の大掃除の時期が近づいています。

普段の掃除と違って、大掃除をやるとなると人出や力がいるところが出てきます。


0-79xs.png


だから、普段の掃除にちょっと毛が生えたくらいしかやらない。(笑)

という人もいるでしょう。

もしくは特に大掃除をやらない人も。





それでも、ひとり暮らしでも大掃除くらいやろうとする人もいます。

ところが、独りでやるとなかなか効率よくできなかったり、特に女性では力がいる作業はできなかったり。


そういった人のために、Myエプロンという家事代行サービスがあります。

普段の掃除はともかく、年に一度の大掃除はこういうサービスを使うのもひとつの手ですね。


ラクに部屋を快適にできるのもそうですが、余った時間や労力を他の部分に使えます。

ただでさえ年末年始の忙しい時期、賢くすごしましょう!




myエプロン
お部屋のお掃除・お片付けなら<Myエプロン>にお任せ!


掃除 手伝い

掃除などの家事というのは、女性というか母親が受け持つものと言う認識が未だにあるようで、家族すべての家事を自らも働きながらこなす主婦が多いのが現状のようです。

子供が、中学、高校生になってくれば家事の戦力としては充分使えるものです。


最近は、家事手伝いに積極的に参加する旦那さんも増えていますが、まさに人によりけり。

全く家事のできない、しない旦那さんだったり家事は母親がするものという古い認識にとらわれている男性には、何を言っても無理でしょう。


でも、子供たちは自分の教育次第で家事を手伝うようになります。

家事は女性任せと言う旦那さんは、子供の教育もそうなりがちです。


0-47xs.png


それを逆手にとって、最初はかえって手間になりますが小さいうちから少しでも家事を手伝う事を教えていけば、ティーンになる頃には自分で率先したり行動パターンの一部として自然にできるようになります。

教育すると言うと強制観念を持つ人もいますが、最終的にそういった習慣を身に着けておけば子供自身が将来自分の役に立つ時がくるわけですから、いずれにしても良い事しかありません。


覚えさせると言う感じではなく、一緒に楽しむ感覚でやれば徐々にできるようになっていくのでは。

少なくとも、試してみる価値はあります。

根気良く。


掃除機 Dy-station

掃除機に関係して、ふるさと納税で面白いモノを見つけました。


その名も、「Dy-station」。



ダイソンのコードレスクリーナーの収納スタンド。

30,000円の寄付をすると返礼品としてもらえます。


ふるさと納税なので、実質2,000円で購入したのと同じになります。

ダイソンのコードレスクリーナーを持っている方は是非!(笑)